ハロウィーンの仮装でパーティーする人も増えていますね

最近は日本でも仮装をしてハロウィンパーティーなんかも人気ですね。
ディズニーリゾートでのハロウィン祭、大阪のUSJでのゾンビなどハロウィンに関わるイベントが盛りだくさんの影響もあるんでしょうか?
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行きたい~という娘のために来年ですが、今頃行こうかと約束しました。

 

うちの娘の通う英語教室でも毎年ハロウィン週は仮装して行きます。
とはいえ、子供ですのでお金をかけずに・・・という前提ですけど・・・・。
昨年は、魔女。一昨年はミニー。で、今年は3年目です。小学生以下のイベントですので、中学生から入った上の子は体験していません。

 

確かにお金をかければ、いろいろな仮装ができますが、たった一回のことですので、100均で帽子を購入したりするくらいです。
今年は猫耳を購入しました。
それに特殊メイクをしてみようということになっています。
不器用な母親では無理なのでお姉ちゃんにお願いする予定です。

 

ネット通販ではハロウィンの仮装用に、洋服だけでなく、ハロウィンタトゥーシールやハロウィンアイシャドウ タトゥシール、ハロウィン まつ毛など目元を簡単にハロウィン風にできるような商品もありました。
1個300円から500円程度でしたので、こんな風におしゃれしても楽しいですね。
来年のUSJにはつけて行きたいですね。

 

そして忘れてはいけないのがお菓子です。
英語教室ではその日は、「Trick or treat!」と言って教室に行くことになっています。
アメリカでは、「Trick or treat!」といって各家を訪ねてお菓子を貰うんですよね。

 

私が小さいころ行っていた、「雛様みしとくれ」を思い出しました。
各家を回って雛様のお菓子を貰う習慣なんです。

 

また、ハロウィンパーティー用のケーキも人気となっていました。

スポンサードリンク

あわせてに読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ