初詣の行先

初詣は近くの神社に行くのが普通ですが、結婚以来、初詣って行ってません。
行くときもありますけど・・・・。

 

ごく普通の初詣ですと、12時少し前に家を出て
まあ紅白歌合戦が終わったら家を出る感じです。
もちろん紅白を見ながら年越しそばを食べるんですよね。

 

で、12時に除夜の鐘を聞きながらお参りするのが定番です。
で、108個の鐘を打つのに並んで一つかねを打つみたいな感じです。

 

私の実家では初詣に出かける時は話をしてはいけません。
知り合いに出会っても、黙って頭を下げるのです。
で、除夜の鐘とと共にお参りを済ませたら話すのが解禁となります。
子供の頃はこんな初詣でした。

 

テレビで見ている、明治神宮、成田山、浅草稲荷、伏見稲荷、住吉大社、熱田神宮などの初詣の様子をニュースで見ていると一度は経験したいと思います。ですが、その夢も叶わないでしょうね。

スポンサードリンク

あわせてに読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ