サンタさんへの手紙

末っ子からサンタさんへ手紙が届きました・・・。
「手紙、サンタさんに渡しておいて~~」とまた幼い我が子ですが、サンタさん=親だと学校でいう子供がいて半分疑い始めています。
ちなみに上の子たちは小学校の時、事実を知ったけど知らないフリをしていたそうです。


まあ、手紙を書いてくれるうちは黙っていようと思います。

 

サンタさんって夢のあるお話ですよね。
夢を壊すようなことをいう子たちってなんでだろう?って思います。

 

嘘はよくないですが、サンタさんは夢のある嘘だと思っています。
プレゼント選ぶのも楽しいしね。

 

自分自身は結構遅くまでプレゼント貰っていました。
朝起きると枕元にプレゼントが置いてありました。
もちろん、親だと知っていましたが特に言うこともなく、普通に今年はこれねって感じでした。
夢があったのかなかったのかわかりませんが、親は仕事仕事で忙しい人でしたので、特に話はしませんでしたね。

スポンサードリンク

あわせてに読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ